治療薬

シミの原因を知る近年は生活が豊かになり、日本人には美容の意識が
高まっている傾向があります。

美容皮膚科に通う方も多くなってきています。
その中でも、シミ取り皮膚科は多くの女性の関心を集めています。

このシミ取り皮膚科では、どのような薬が処方されるのでしょうか。
クリームタイプの薬ではハイドロキノンがよく使用されます。

消毒済み

これはハイドロキノンの持つ漂白作用によって
肌の奥に存在するシミを白くする治療法です。

このハイドロキノンはシミに対してかなりの有効性を示しますが
デメリットも存在します。まずハイドロキノンは漂白剤のようなものであるため、
その人の肌に合わなければ、塗った部分が赤く腫れ上がったり
ピリピリした感じがしたり、肌が固くなってしまったりすることがあります。

存在する

また長期的に使用してしまうと発ガンの原因となってしまう
こともあります。
このようにハイドロキノンにはリスクも存在するので、
特に使用開始時には慎重に使用し、あまり頼りに
しすぎないことも重要です。

料金  クリニック  液体窒素  クリーム  処方